スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルガモス育成論

n637.gif

正直、この子の調整は困ってます。以前孵化した時に産まれた以下の子、

ウルガモス@珠or襷
個体値:29-x-30-31-31-31 めざ氷69
努力値:CS252
性格:臆病
技構成:むしさざ 大文字 めざ氷 蝶舞

この子の再調整をしたい。CSぶっぱにしちゃったけど努力値下げる木の実はよ;;

そして今回はこの後悔を踏まえて少し考えてみました。しかし難しい…正直、対戦で回してみてダメだったらBOXで眠ることになると思います。なので、メモ程度の調整ということで。

ウルガモス@ラム(正直、持ち物はまだ未定)
個体値:31-31-31-31-31-31
努力値:244-x-84-84-68-28
実数値:191-72-96-166-134-136
性格:臆病
技構成:虫のさざめき 大文字 身代わり 蝶の舞

【攻撃面】
・他調整の余りを振っただけ。正直、ぶっぱしてもラティは乱数でしか落ちず、どちらかというと耐久調整により1耐えした後に蝶舞いで抜き去り落としにかかります。ちなみに舞えば確一。以下は臆病C252むしさざウルガ⇒ラティの判定。

ウルガモス Lv.50 → ラティオス Lv.50
ダメージ: 146~174
割合: 93.5%~111.5%
回数: 乱数1発 (68.8%)
急所ダメージ: 294~348
割合: 188.4%~223%
補正: (ダメージ補正なし)

【耐久面】
・H252でなくH244なのはカバドリの多い環境下でステロ2確が怖いため。そして身代わりのため。
・ラティオスの眼鏡流星群耐え
・意地っ張りA252グロスの地震2耐え
 ⇒これにより龍の一致逆鱗も耐えれる

【S調整】
・最速70族抜き(特にキノガッサ)

という感じですね。使い勝手はいつか報告します(未定)。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。